春の野草摘み Wild herb in early spring

2月14日、バレンタインとは全く縁のない私は、
昨夜の雪がうっすらと白く残る山肌を見ながら
散歩に出かけた。
銀河荘の裏に広がる
鮑ヶ谷。
電波塔のある羽金山の方も
粉砂糖が降りかかったよう。

長野川に面した日当たりのいい土手に行くと
もう蕗の薹がすっかり大きく伸びていた。
まだ蕾の蕗の薹も残っていた。

蕗の薹とはなのツーショット

早速、自然の恵みを少しだけおすそ分けしていただいた。

しばらくの間、片口の器に飾って
目でも楽しむ。

そして・・・・・いよいよ鼻と舌でも楽しむことに。
まず、フライパンで胡桃を炒ります。

胡桃を取りだし、菜種油を温めて
刻んだ蕗の薹を入れて炒め、
自家製の合せ味噌、豆味噌、ちょっと甘い
米味噌を合せていれて、みりんも加えます。

最後に刻んだ胡桃も一緒に炒めて、
水気がなくなったら出来上がり。

今日のおかずは、ふき味噌、柚子味噌、
自家製の白菜漬け、
れんこんのきんぴらと納豆でした。
ご飯がススムのでつい食べ過ぎてしまい、
困ります・・・・・。



コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/04/26 7:22 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: