秋の田園風景-rice field in autumn

穏やかな秋の陽気に誘われて
久しぶりに散歩を兼ねて
野菜の直売所へ買い物にでかけた。
このところ、自家製の野菜で
ほとんど間に合っていたので、
めったに買い物にも行かなくなっていた。



ほとんどの田んぼでは
もう稲刈りが終わっている。
あぜ道に植えられた柿の木は
たわわに実を付けていた。



誰も取って食べないのかなぁ。

いつも行く直売所
雉琴の市」には
その地区(飯原地区)の農家さんの
新鮮な野菜(運がよければ無農薬野菜がでていることも)
が出荷されている。
その場で焼かれている「雉琴饅頭」(回転焼き)
もおいしい。
なによりも作っている農家さんが
販売しているので、
調理方法やら
苗についての質問などをすることができる。
親切に質問に応えてくれる田舎暮らしの先生だ。
もずくやところてんの天草、あじの干物など
海産物もある。
家から歩いて約1,7キロ。
ちょうどいい散歩コースだ。



途中の田んぼで目にした景色。


この辺りでは、
はざ架け干しをしている田んぼは多いけれど
この形はあまり見かけない気がする。

稲刈りが終わって、
稲穂が田んぼで干されている光景は
いつ目にしても癒されるなぁ。




コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: