ミョウガざんまい

 銀河荘の庭にいつの間にか
ミョウガの林が出現していた。
5年前に2株植えていたけれど、
それが数十株に増えていた。
他にもどこから飛んできたのか、
3か所ミョウガの群生地が
できている。




2-3週間前、近所の直売所にミョウガが出始めたので
「あ、もうそういう時期なんだ。」
と気が付く。
2年間銀河荘の生活を離れていただけなのに
すっかり季節の行事や野菜の生育についての
記憶がおぼろげになっていた。





ミョウガの群生地は裏庭の中ほどにある。
私の腰の高さくらいに伸びた草を
鎌で刈りながら、近くまで行って見ると、
あるある・・・・
ミョウガの林をかきわけて見ると、
地面から黄色く透き通った可憐なミョウガの花が
にょきにょき生えていた。
こんなミョウガの花の群生を見たのは初めて!
収穫の時期としては少し遅かったけれど、
まだ間に合ってよかった。



腰に下げた籠にどんどん放り込んでいった。
あっという間にいっぱいになる。
数えたら95個あった。
1度に収穫した数としては今までで最高だ。

ミョウガの花。
もう蕾や咲きかけている花がほとんど。


ミョウガを朝昼晩と主食のように食べる日々が
数日続いた。さすがに飽きた。





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: