野草料理教室 spring herbs cooking class

春は野草がおいしい季節!
銀河荘では野草料理教室を開催した。
講師は京都の綾部にお住まいの若杉友子さん。
今をときめく野草料理の第一人者だ。
当日の前の日の朝京都から到着。
野草摘みに出かける前にまず腹ごしらえ。
庭でみんなと一緒にお昼ごはん。

近くのほのぼの農園さんに生えている
野草をたっぷり摘みました。
「ばあちゃん、これなんの草?」
「それはハコベだよ。そっちがウシハコベ。
黄色い花がついた草は食べられないよ。」
We went to gather the spring herbs.

その日は朝3時に起床して新幹線で来たばあちゃんは、
疲れを全く見せず、どんどん野草を摘んでいきます。

次の日は銀河荘に総勢70名以上の人びとが集まりました。
みんなおばあちゃんの話に耳を傾けます。
「今日は料理教室じゃなくて、もうイベントだね。みんなで
たのしく料理のイベントだ!」
とおばあちゃん。
「大丈夫、案ずるより産むがやすしだよ。」
前日、参加者の多さに心配する私にかけてくれた言葉。
ばあちゃんにかかると不可能という言葉はないかも。

おいしそうな野草づくしのお弁当。
ハコベ、ウシハコベ、
ヨメナ、ヨモギ、
つくし、ふきのとう、三つ葉、
からすのえんどう、
オオバコ、せり、
笹の葉茶、ヨモギ茶

青空の下みんなでにぎやかに
野草料理に舌鼓。
「野草とは思えないくらい
柔らかくておいしい!」

食事の後は若杉ばあちゃんの
講演会。
おもしろくて話にずんずん
引き込まれてしまう。
「わたしゃね、なにを話すか
ちっとも考えたりしないんだよ。
いつも上から話す内容が降りて来るんだ。」

すべて終わってスタッフもお疲れ様!
でもおばあちゃんは全く疲れた様子を
見せない。
最後まで元気いっぱい。たぶんみんなの中で
一番元気だった。
銀河荘を笑顔で後にするおばあちゃん。
いっぱい元気と知恵と勇気をくれて
ありがとう!



コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/02/23 6:46 PM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: