コスモス Cosmos

 
近所にとてもきれいな川があって
毎年10月ごろになると
川べりにコスモスが咲き乱れる。
山と田んぼと川とコスモス。
何度見ても飽きることのない
心のビタミンのような風景。
Every October, I enjoy very much
the scenery of Cosmos by the river
in my village.
I love the view of the flowers, the river,
rice puddles and the mountains.

It is like a Vitamin for my heart.
コスモスの色は本当にやさしい。
The colours of Cosmos are
so soft and gentle.
この美しい景色がこれから先も
ずっと見られますように、と
願わずにはいられない。
というのも、この地域でも毎年
少しずつ風景が変わっていっている
からである。
I wish that we can keep these
beautiful country side as it is
forever, but it is changing every year.



田んぼのあぜ道がいつの間にか
コンクリートで固められていたり、
不必要に広い道路を作るため、
古い家が取り壊されたり、
大きな木が切り倒されたり。




The little path in the rice fields
are nice to walk.  There are lots of wild plants and insects along
the path.  I always enjoy looking around when I walk there.
But all of sudden, the path becomes concrete path and all the
plants are gone.
Our government is now making way too big rode in this village
which is not necessary for us.
Because of the rode, there are many old houses and trees
have to be destroyed.
I feel so sad to see all these things.

田舎の景観をそのまま保存しよう、
という観点を持つ人は残念ながら
地元には少ない。
生まれ育った環境はそれが当たり前になっていて、
守るべき貴重なものだと気が付きにくいのかも
しれない。



便利さと、昔の景観とは相いれないものなのだろうか。
人間はどこまで自然を自分たちの都合で変えてしまって
いいのだろうか。
美しい風景に出合った時、同時にそういう矛盾を
いつも考えさせられてしまう。

I wonder if we have such a right to change the nature
just for our convenient.
I wonder how we human being can coop with
nature living conveniently and without destroying
the nature.
Every time when I see such beautiful scenery I think about
these things.

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: