Tea room in Highgate

 ブックバインディングのクラスのイギリス人の友達に
「どこかいいTea roomをしらない?」
と尋ねたら、
「Highgateにとっても素敵なTea roomがあるわよ。」
と教えてくれた。
いつもクラスの後でお茶をしている時に
私にお茶の正式(?)な飲み方を教えてくれたり、
彼女は50代で、典型的なアッパーミドルクラスの
イギリス人。
余暇をジムや習い事やバードウォッチングをして
過ごしている。
話しをしているととても優雅な生活だ。
スポーツも好きで、ゴルフをたしなみ、
クリケットやラグビー観戦も楽しみにしている。

そんな彼女いち押しのTea roomとあれば
期待せずにはいられない。
「お茶もおいしいし、ホームメードケーキもあって、
そこに置いてある小物も素敵よ。」

早速足を運んだ。
そこはNorthern lineのHighgate駅から歩いて20分くらい。
Highgate地区のメインストリート「Highgate High Street」沿いにあった。

  HIGH TEA of Highgateの入り口

注文した"Almond tea"はとても香りが濃かった。
"Earl gray"も味も香りも強く、
ポット(4−5杯分)で出てきて大満足。

ミルクピッチャーは牛の口からミルクが
出てくる形の陶器製でおもしろかった。


店内はあまり広くないけれど棚には
素敵なカップやソーサー、ミルクピッチャー、
Tea towel、ミルクパン、カードそして
お店で使っているさまざまなお茶も
ディスプレーしていた。
そういうものを買うために入ってくる
お客も多い。



手作りケーキは5−6種類もあり、スコーンもあってすごく迷った。
結局オレンジチョコレートケーキとスコーンをいただく。
ジューシーなスポンジにチョコレートがかかったケーキ。
スコーンは小ぶりだが素朴な味。
ストロベリージャムは手作りっぽくておいしかった。
店内の壁にはおしゃれな手描きの絵が。
それを見ているだけでも楽しい気持ちになる。

イギリス人の感じのよいお姉さん3人が素敵な笑顔で
質問にも気持ちよく答えてくれた。
聞くと、2年半前に開店したという。
「最近カフェばかりでTea roomが少ないですよねー」
と話すと、「そうですね、Costaとかのチェーン店のカフェ
が増えてますよね。」

他のお茶やケーキもおいしそう。
また是非足を運びたいと思った。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: