Builder's Tea


 Bookbindingの友達とクラスの後カフェでランチをしている時に、
「あなた、そんな濃いティーが好きなの?」
とちょっと怪訝な顔をして言われた。
「え?別にそんなに濃いとは思わないけれど。」
と答えると、
「そういう濃いティーはね、builder's teaと言って
あなたのような女性は飲まないものなのよ。」
とクラスメートのMarianが親切に教えてくれた。
確かに、私のティーカップにはティーバッグが長い時間
浸かったままになっていて、
紅茶は透明感を失い、ミルクと混ざって、
濃い赤土色と化していた。
こっちの人はよくティーバッグを浸けたままミルクを入れて
平気で飲み続けているのを見ていたので
てっきりそういうものだと思っていた。

しかし、それは庶民の飲み方(?)で
上流階級(もしくはアッパーミドル以上)の女性は特に
透明感の残った薄いティーを飲むのが常識だということを
その時初めて知った。

「ビルダー(内装などの工事をする人)がうちに来たら
builder's teaを1日に何回も出してあげると、彼らは気持ちよく
いい仕事をしてくれるのよ。私なんか、普段ハーブティーしか飲まないから、
わざわざbuilder's teaを買いにスーパーへ買いに走ったわ。」
とクラスメートのAnn。Marianも横でうなずいている。
builder's teaという銘柄があるわけではない。ごく一般的な紅茶のことである。
普通English breakfast teaがもっとも無難。

そういえば、レターカーヴィングのWSの時に
このまさしくbuilder's teaを何度も飲んでいたのは
一緒に参加していた、筋骨たくましい石彫職人たちだった!
私はそれを見て、紅茶の飲みかたはそういうものだと
思いこんでいたのだった。
しまった!

みなさんはイギリスで紅茶を飲む時は
間違ってもティーバッグをつけっぱなしにしないよう
気をつけましょう。
2,3分で上げて、透明感の残る薄めのティーを
楽しんで下さい。
そうすれば、イギリス人から怪訝な顔で見られることはありません。

それ以降、よく見ていたら女性はさっと短時間で
ティーバッグをあげていることに気が付いた。
後日Ann Hechleにも尋ねてみたら、やはりその通りだと言う。
彼女のティーも薄めだった。








コメント
ひぇーっ
上品さって難しいですね

私は入るお店(パブ)を
友達に注意されたことがあります

でも、日本人だから
そんなのわかんないよぉー
と思っちゃいました


  • yukiko
  • 2010/11/09 1:01 PM
Pubもなにか基準があるんでしょうか。
私もよくわかりませんねぇ。
そういう微妙なニュアンスは、生まれ育った人ならではなんでしょうね。特にアッパーミドル以上の人たちの。ロンドンのように半分以上外国人のような地域では、そういうのどうなんでしょう?
  • sakura torako
  • 2010/11/11 7:10 AM
Pubもなにか基準があるんでしょうか。
私もよくわかりませんねぇ。
そういう微妙なニュアンスは、生まれ育った人ならではなんでしょうね。特にアッパーミドル以上の人たちの。ロンドンのように半分以上外国人のような地域では、そういうのどうなんでしょう?
  • sakura torako
  • 2010/11/11 9:42 AM
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2015/03/20 7:43 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: