日本のニュース

 当然のことながら、ラジオだけ聞いていたら
日本のニュースはほとんど耳にしない。
たまに、映画の話題や政治家の話で出てくるくらい。
そんな日本人の強い味方が
日本の情報をまとめた週刊新聞。

新聞

毎週木曜日に発刊され、日本食料品店、日系の不動産屋などに
配達されていて、1日〜2日でなくなってしまうこともあるので
今日はお世話になった日系の不動産屋さんまで
歩いて20分の道のりをもらいに行った。

3紙のうちの1紙がなくて2紙のみゲット。
帰る途中、日本人美容師ばかりの美容室の前で
中をのぞくと、3紙とも並んでいるのが目に入った。
すると、中の美容師の女性と目が合い、
手まねきされたので入ったら
「どうぞ、お持ちください。」
と3紙ともくださった。
物欲しそうな顔をしていたのかなぁ。
なんだか悪いので、美容室のチラシをもらって帰る。
見ると、カットで£33とあった。
ショートなのにカットだけで5000円なんて
高すぎる!(と思うのは私だけ?)
そう言えば、ロンドンのヘアサロンの料金は
結構高い。£60とか£80とか
平気でする。
パーマとかすればそのくらいかもしれないけど。
その反面、
カット£8とか£10という
いわゆる床屋さんもあり、いつもイラン系(?)
の人たちで混み合っている。

日本語情報誌の3紙は
それぞれ特徴があり、それなりに読み物もあって
結構楽しめる。
何といっても、日本と世界(特に欧州)の
1週間分のありとあらゆる分野
(政治、経済、芸能、スポーツ、教育etc.)
をコンパクトにまとめてくれていて、
広く浅く知ることができるのがいい。
「日本に帰ってもこれがあると便利なのに。」
と思ったほど。
日本ではテレビも新聞も見なかったので、
そのころよりはよほど今の方が
日本の情報に通じているかもしれない。







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

others

search this site: